三涼ホーム

売り物件求む!

*

「 NEWS 」 一覧

競売不動産取扱主任者試験合格発表

平成24年12月2日に実施された、第2回競売不動産取扱主任者資格試験の合格者が、1月15日に発表されました。 ご経験の少ない一般消費者の方が、裁判所の競売不動産の購入をする際のお手伝いをさせていただくため、新設された資格試験です。  当社からも今回合格者が出ました。 より安心して有限会社 三涼にご依頼いただけるようになりました。 今後ともよろしくお願いいたします。

公開日:

北九州市 投資物件の状況

昭和の時代、八幡製鉄所などの企業城下町として発展した北九州市、 当時は福岡県の中心都市として、発展しました。 しかしながら、いつの間にか福岡県NO1の都市の座を、福岡市に奪われ、衰退の一途をたどっています。 当然全国の不動産投資家の目は、福岡市へと向かいがちです。 しかし平成に入り、福岡市中心部および副都心エリアで、賃貸マンション、賃貸ビルが大量に供給された結果、福岡市は、確かに若者が流入している町ですが、大量供給の影響で、空室が大量に発生しています。 北九州市は、供給が少ない分家賃も安定的に推移しています。 今一度北九州市を見直してみては、いかがでしょうか? 物件ご紹介いたします。

公開日:

消費税と市場の動向

総選挙も終わり、政権交代が確実となりましたが、民自公で取り決めた消費税の引き上げ、今後の景気次第で、消費税が引き上げられます。 消費税アップで、新築住宅やマンションを購入すると、建物の消費税が大幅な増額となります。 現状の不動産状況は 、土地を探しているお客様からのお問い合わせが昨年より2割くらいアップしております。 引き続きお問い合わせが増えれば、当社もうれしい限りです。

公開日:

住宅ローン金利の行方

衆議院総選挙も終わり、自民党大勝で幕を閉じました。 私たち住宅を仕事にしている者は、今後の金利動向など、一番の気がかりです。 長期にわたる超低金利時代ですが、自民党政権は、今以上の金融緩和を目指しているようです。 現在福岡の地方銀行の住宅ローン金利は、変動型で、1.325%くらいですが、もっと低金利に触れるのでしょうか? 今から住宅を検討の方も、行方を見守っていきましょう。

公開日:

競売不動産取扱主任者試験

平成24年度、競売不動産取扱主任者試験が、去る12月2日、全国主要都市で実施されました。
今回の第2回試験までは、受験資格に宅地建物取引主任者資格を有するものとの制限がありましたが、
来年からは、制限緩和の見通しです。 一般の方も一度受験してみませんか? 勉強だけでも興味深い内容です。

公開日:

三涼ホーム 会社ロゴ決定!!

三涼ホームのロゴが決まりました。みなさまに覚えていただけるように、建物をかたどったロゴを採用しました。
また、住み易い家、穏やかな家、そして地球環境を意識して、背景はグリーンを仕様しました。
 今後はこのロゴをかたどった社章を製作していく予定です。

公開日:

ホームページの開設をしました。

三涼・不動産事業部のホームページが完成しました。
これから記事を書き込んでいきますので、皆様よろしけお願いいたします。

公開日: