三涼ホーム

売り物件求む!

*

羽生善治竜王

   

こんにちは。

今日は雨ですね・・・

羽生善治竜王、タイトル100期か無冠か 運命の一局が今日決着 広瀬章人八段と対局中/将棋・竜王戦七番勝負第7局

 将棋の竜王戦七番勝負第7局が12月21日、山口県下関市「春帆楼」で再開した。2期連続8期目の竜王位を目指す羽生善治竜王(48)は、この対局に勝ち防衛すれば、タイトル通算100期の大偉業を達成する。一方、挑戦者の広瀬章人八段(31)に敗れ失冠すると、27年ぶりにタイトルを1つも持たない“無冠”となる。対局は広瀬八段が封じた71手目から再開した。羽生竜王が勝っても負けても、将棋史に残る大きな一局となる。(AbemaTIMES)

[続きを読む]

どうなるのでしょうか。

 - ブログ