三涼ホーム

売り物件求む!

*

1%

   

サントリーが1%アルコール発売へ

 サントリーが今年のアルコール飲料の事業方針を発表しました。新商品はアルコール度数1%です。

 サントリーの会見では、ビールなどの新商品が発表されましたが、注目を集めたのがこちら、3月に発売されるアルコール度数わずか1%の缶チューハイです。メーカーによりますと、「1%」は、おそらくアルコール飲料史上初の「弱さ」。なぜ、こんな新商品を?

 「昨今、女性の社会進出も踏まえて、“翌日の仕事が気になる”“あした朝から会議だからお酒を控えよう”など(の需要)は市場で顕在化している」(サントリースピリッツ 小泉敦社長)

 “お酒が弱い人向け”ではなく、女性の社会進出、男性の家事や育児への参加が進む中、“お酒を飲みたいけれど控えたい”そんな需要を狙ったというのです。

 - ブログ